【自作で梱包】60サイズのダンボールを自作する方法の話(1)【Gショック・腕時計編】


ダンボールがないときは自作する


Gショックが売れました!

久々の大物ですって話ですが、ダンボールがないっ!

メルカリあるあるです。

厚さが2.5cm超えたらコンパクトbox、3.5cm超えたら60サイズを目安にしてます。

これは3.5cm超えてます。なので、60サイズですが、60サイズのダンボールが品切れです。

Amazonや何かの歯切れで細工をする


Amazonで定期便を購入しているのでダンボールはとってあります。

それを押し入れから取り出してきて、細工をします。


まず、位置を確認します。


ついで底辺を合わせ、縦の長さ11cmを測ります。


ついで高さ8.5cmを測ります。


ついで横8cmを測ります。


縦11cm×横8cm×高さ8.5cmをダンボール側へ記入します。


高さの部分へカッターで切れ目を入れ、底辺にGショックの箱を置きます。


高さの部分を持ち上げて、Gショックの位置を確認します。

動かないので成功です。


動かないことを確認したらカッターで横に切れ目を入れ、箱状にします。


ちゃんと箱になり、包まれることを確認します。


Gショックを入れ位置を確認したら、上のフタ部分とGショックの箱の部分に定規を当て、線を引きます。

線を引いた部分にカッターで薄く切れ目を入れるとまっすぐに倒れやすくなります。


これでダンボール箱の完成です。


上のフタは適当に左右均等に切ってもいいし、閉まれば長さは問題になりません。



ここで衝撃の事実が発覚っ!!


ナント、取り出せない事件です。


キツすぎて…。


ジャストフィットすぎる。


スキニーフィットだな、おい(冷汗



若干の微調整はできる


こういう時も慌てずに、中に紙を入れて紙をテコに引き出す作戦を開始。




ホッ!



なんとかなりそうだ…。


臭い物にフタをする感じで無事、ダンボール箱の完成です。

ジャストフィットな箱なので、あんまり大きくない商品の際はやってみた方がいいかもです。

60サイズだと大きいので…。

以上、メルカリ 梱包 60サイズのダンボールを自作する方法の話(1)【Gショック・腕時計編】でした。
#メルカリ #メルカリ招待コード #出品 #転売 #せどり #梱包 #ダンボール #無料 

関連する投稿

コメント

何位か覗いてみてください
よかったらポチお願いしますm(__)m