エドウィンのワークパンツを梱包する話


こういうダボっとしたパンツが90年代に流行りました。

多分、ヒップホップの影響だと思います。

フューチュラもペンキ職人ですし、ペインターパンツは必須です。
もちろん、ダボっとしているので2.5cmは超えます。

コンパクトboxを用意します。


埃が多かったのでコロコロしてました。掃除…掃除…。

右上に柄が映っちゃったっ!


気を取り直して、だいたい25cmぐらいでお尻のところを内側へ入れて調整して下さい。


次に、全体で5等分ぐらいがちょうどよく収まります。

1つの折りを20cmぐらいにして5回折るようにします。


物によっては5回もかからない場合は4回半とかバランスで調整して下さい。


はいっ! めでたくコンパクトboxへ入りました。

これはダボっとしているので透明な袋の入る余地なし。

透明な袋に入れて洋服屋さんっぽくしている話はこちらです。

また、いつものように付箋で箱明細つけて積んどきます。


あとは売れるのを待つのみです。

90年代ファッションはけっこう根強い人気でオススメです。

ダボっとしている感じがメタボ体型にピッタリ!怒られるでっ!しかしっ!(by 横山やすし風)

以上、いつもお読みいただきありがとうございます。




を入力して会員登録すると今なら500ポイントもらえます。

コメント

何位か覗いてみてください
よかったらポチお願いしますm(__)m