【考察】ボーナス商戦を活用する話


元販売職の店長だったので、販売の基本的なことは分かります。

んで、やっぱ役に立った点はスケジュール感だったりします。


たとえばマスコミやテレビで放送された商材に関してはいち早く取り組みますし、テレビなどの放送スケジュールに合わせては商品を仕入れたりしています。


んで、ボーナス商戦的な発想も大切で、消費が冷え込んでいる際は日々の生活でアップアップの為、お金って使われなかったりします。


それってたとえば車のローンだったり、住宅ローンだったり、月々一定額引かれている金額があればそのせいで余計な物を買う余力すらなかったりします。

でもでもなんですが、ボーナスとかってその月々の負債や余裕のなさをリカバリーしてくれる物だったりするので、そういう機会は逃さずにとらえた方がいいと思います。そのリカバリーされたのをいいことに、不意に余計な物を買ってくれるいい機会だったりします。

売れない物や普段は不良在庫と化している物でさえもこの機会に積極的に値引きし、販売強化と売上強化に努めましょう。


以前もやりました。

ラグビーワルドカップ関連のグッズです。

また相変わらず100円で販売されていたので購入して参りました。


アホ過ぎてウケますよね?

アフォって感じで…。





まいどあり~。

タバコ賃ぐらいは簡単に稼げます。


手帳関連もコンスタントに売れていて、ペーパーレス化って言ってもメモとかスケジュールって手書きがいいって人も一定数います。


これも150円と言う特価!

いやぁ、 売る気がないって本当に素晴らしいもんですね?

なんか水野 晴郎さんみたくなっちゃいましたが…。映画じゃない? 分かる人だけ分かってください。

手帳の値段の決め方は、

そう、メルカリとか好きで見てると、けっこうなんかいろんな根拠が勘ってなっちゃいます。

肌で覚える感じでいいんじゃないんでしょうか?

教える必要もなかったりするんで…。


はい、ごっつぁん。

まいどあり~。


んで、今の時期、ボーナス商戦なんでけっこう売れます。

やることリストが大変なことになってますが…。

毎日売れて、毎日発送の嬉しい悲鳴です。

んで、売れていない人はこの機会に在庫を減らすチャンスですし、販売の世界でもSALEってのがあって、この機会に行なってます。

まだ年末商戦とか年始の商戦もありますが、正直、あまり期待できません。

消費増税後なんで…。

なんで、みんな苦しいって言わないんですかね?

企業の倒産も増えてんのにね?

企業倒産が増えてるってことは雇用もなくなってるってことだし、給料が出ていない人が増えてるって意味なのにね?


んで、多くの人は実際に苦しくなってから動き始めます。

ってことは年末とか年始に大掃除してからリサイクルショップへ物とか売りに行くんじゃないんですかね?
ってことは同じ考えの人が多数派で二束三文で買いたたかれて、二束三文で売られる話として推測いたします。

まさに、やるか? やらないか? はあなた次第な話です。

まぁ、販売する側にとっては滅多にないチャンスなんで売上とって参りましょう。

んで、日本が沈没した時に在庫持ってても宝の持ち腐れなりますしね…。

 

以上、いつもお読みいただきありがとうございます。




を入力して会員登録すると今なら500ポイントもらえます。

コメント

何位か覗いてみてください
よかったらポチお願いしますm(__)m