【攻略】アップル純正パーツは売れる話


アップルの製品ってiPhoneはじめ高いです。

んでも、なんだかんだ言って使っている人も多いし、スマホなんかだと補助が出てお得だったりします。

んで、アップル信者なんて言葉もあるぐらい、何から何までアップルで揃える猛者までいます。

アップルの製品ってAmazonでも取り扱いがありますが、でも基本はアップルストアでの販売となります。なので、あまり値引き販売がないのが現状です。

なので、アップル製品を購入した際、もしすでに持っているパーツなんかがあって、あまっているようならメルカリで販売してみることをオススメいたします。

んで、使うものは売らないでくださいよ。

たとえばイヤホンとか充電器でも、もし手持ちのが壊れた場合、売らなきゃよかったって後悔する場合がありますから…。

んで、バカ正直に買った物を買ったときのままで販売する必要はないワケです。

たとえば私の場合アップルウォッチを使っていて壊れたので、バンドと充電器を別々に販売しました。


んで、アップルウォッチはシリーズ1とシリーズ3を持っていたので、シリーズ1のバンドと3のバンドを販売しました。


んで、それとは別に充電器も販売しました。


これだけで合計8.000円の稼ぎです。


バンドフォグスポーツ3.000(商品代金)-300(販売手数料)-195(送料)=2.505(粗利)


バンドブラック2.200(商品代金)-220(販売手数料)-195(送料)=1.785(粗利)



充電器2.800(商品代金)-280(販売手数料)-195(送料)=2.325(粗利)

粗利合計6.615円となりました。


あとは過去持っていたiPhone4sのバンパーと充電器もセットで販売したら、それも売れました。


なので、けっこう探している人がいて、んで、アップル信者ってアップル製品をさまざまな用途で使いこなしていたりするんで、通常使わないだろうな~って物でも探していて売れたりします。

アップルウォッチだったらバンドと充電器は別々に販売し、iPhoneでもイヤホンと充電器は別々に販売した方がいいと思います。

んで、イヤホンや充電器ってアップルストアで販売されていたりするんで、それも調べて忠実にハッシュタグなんかつけたりして検索性を高めて出品しましょう。

以上、いつもお読みいただきありがとうございます。




を入力して会員登録すると今なら500ポイントもらえます。

コメント

何位か覗いてみてください
よかったらポチお願いしますm(__)m