【梱包】ユナイテッドアローズ 金子眼鏡 ーメルカリー


メガネの梱包って難しいと考えがちですが、梱包の本質を理解していたら簡単な話です。

私もはじめはクルクル巻きにした紙を入れたり、ダンボールを入れたり、アマゾンで入ってきたエアークッションを入れたりしていましたが、梱包の本質は、商品がグラグラ動いたりして商品に傷が付かないように梱包すればいいだけの話です。

なので、クルクル巻きにした紙を入れたり、ダンボールを入れたり、アマゾンで入ってきたエアークッションを入れる理由も、商品がグラグラ動いたりして商品に傷が付かないようにしているだけで、そのように梱包ができていれば、クルクル巻きにした紙を入れたり、ダンボールを入れたり、アマゾンで入ってきたエアークッションを入れたりしなくてもいいというお話です。


メガネが売れました。


メガネってメガネをプチプチで梱包するか、メガネケースを動かないように固定すればいいので、コンパクトBOXで送るとしたら、メガネやメガネケースを固定するようにガムテープを貼れば完了です。


ホント、ただそれだけです。


でも、ただそれだけのことがあまり浮かんでこなかったので、最初のうち、何回かは、クルクル巻きにした紙を入れたり、ダンボールを入れたり、アマゾンで入ってきたエアークッションを入れたりしてました。

私のバカっ!


梱包って言うと、クルクル巻きにした紙を入れたり、ダンボールを入れたり、アマゾンで入ってきたエアークッションを入れたりするという型にハマった考え方があるので、あまりにも簡単なことがなかなか浮かんでこなかったりするものです。

これは実際、私がメルカリでメガネを購入した際、送ってくれた人がやっていた方法をそのまま借りパクしました。

こうやってまたスキルアップです。

以上、簡単ではありますが、ユナイテッドアローズの金子眼鏡を梱包する話でした。

なかなか思いつかない発想だったので、ブログのネタにしてみました。




を入力して会員登録すると今なら500ポイントもらえます。

コメント

何位か覗いてみてください
よかったらポチお願いしますm(__)m