メルカリでトンボのペンケースを900円で売った話


メルカリなどの転売でせどりとして生活するためには、細かい利益も取っていかなければなりません。

リサイクルショップなどで50円や80円、100円なんで販売されている商品は、ほとんどお店では売れないという判断だと思うので、自分で商品になるなと判断した商品は仕入れるようにしています。

メルカリ的リスクヘッジの話はこちらです。

こういった仕入れ値が低い商品はある一定の金額で出品していれば、けっこう見られていいね!がついたり、何かのタイミングで売約に至る場合が多いです。

仕入れ値が低いので、在庫金額も圧迫しませんし、その仕入れ値を考えなくて済むので出品しっぱなしが理想です。


こちらのトンボのペンケースは50円で仕入れました。

あとで気がついたのですが、多分、トンボのペンを買った際についてきたケースだと思います。

と言うことはペンは別にどこかにあると思うので、考えようによっては、このようにペンケースとペンをバラして出品する方法も可能だと思われます。


ペンケース単品で900円で売約に至りました。

商品名
Tombow トンボ ペンケース
商品代金
¥900-
いいね!0 コメント0

購入先
セカンドストリート
購入代
¥50-


販売手数料 ¥90-
配送料 ¥195-
販売利益 ¥615-
粗利 ¥515-

もしペンが手元にあれば、これにペンの分の利益も加わると言う話です。

考え方としては、利益の取れる方法で販売します。


なので、ついてきたからと言ってバカ正直にペンとペンケースのセットで販売する必要はないと言うことです。

Apple WatchにしてもApple WatchとApple Watchの充電器を別々に販売してもいいと思います。

必ずしもApple Watchだから買ったままの状態で出品するものという固定観念がありますが、Apple WatchとApple Watchの充電器を別々に販売した方が利益が高い場合はそちらで販売するのが真の商売人だと思います。

固定観念は捨てよ!

です。

以上、いつもお読みいただきありがとうございます。




を入力して会員登録すると今なら500ポイントもらえます。

コメント

何位か覗いてみてください
よかったらポチお願いしますm(__)m