メルカリでボロッボロのバンズのスニーカーを1500円で売った話


ボロッボロのバンズのスニーカーです。

やる気のない店員やダメなお店ってボロッボロに汚れてます。

まぁ、このバンズのスニーカー自体、ボロッボロなのでしょうがないと言えばしょうがないのですが、んでも手を加えれば売れなくはない商品のように見受けられます。



バンズは90年代を代表するブランドで、Tシャツも売れました。

押入れから登場したTシャツです。

なので、復刻するブランドなんですよ。多分…。


さて、このボロッボロのバンズ のスニーカーなんですが、ボロッボロのほぼほぼの理由はホコリだったりします。

よく昔の本屋のおじさんはパタパタパタと立ち読みの邪魔をするイメージだったのですが、実は商品をキレイな状態に保つという意味ではあれは邪魔をしているのではなく、仕事をしていたのだなと気づく昨今だったりします。

幼い頃は、

  • 「ちぇっ、また邪魔された」

なんてジャンプ片手に気まずい思いをしていましたが、ホコリを落とすためだったのです。多分…。

立ち読みをしている方から見ると邪魔をしている以外の何ものでもなく見えるのは不思議です。

ぶっちゃけ嫌いでしたし…。

でも、そのおじさんは当時、仕事をしていただけなのです。多分…。

なので、パタパタパタとクイックルワイパーのような商品でホコリをはたくだけでキレイになります。


あとは仕上げにティファールのアクセススチームで蒸気で繊維の目に詰まったホコリを払い、水に濡らしたマイクロファイバーで全体をキレイに拭きとれば完了です。



ご覧のとおり。ビフォーとアフターです。

ビフォー


アフター


ビフォー


アフター


ビフォー


アフター


値段なのですが、状態がいかんともかんばしくないので、2.000円以下だと思われます。

ちなみにバンズのオールドスクールというモデルであれば、もう少し高い金額を狙えます。

バンズ にも代表的なモデルがあって、オールドスクールが一番有名ですが、スケートモデルやサーファーモデルがあったりします。

こちらはどちらかと言うとサーファーモデルのオーセンティックです。

1.500円で売約にいたりました。


商品名
VANS バンズ スリッポン スニーカー US 9.5
商品代金
¥1.500-
いいね!10 コメント4

購入先
ブックオフプラス
購入代
¥300-


販売手数料 ¥150-
配送料 ¥380-
販売利益 ¥970-
粗利 ¥670-

今回は値段もそんなに高くないし、ボロッボロだったのでコンパクトボックスへ無理やりねじ込んで送料380におさめました。

これで送料700円支払ったら雀の涙(T_T)

売れた金額のわりには粗利は骨折り損のくたびれ儲け程度です。

ですが、お金には変わりがないので、そういったもんだ。

バンズ のスニーカーはけっこう長く幅広く流通しているので、みなさんのおウチにももしかしたらあるかも知れません。

新型コロナウィルスでの自宅待機期間、暇つぶし程度に探してみることをオススメいたします。

間違っても、

  • 「バンズのスニーカーなかったっけ?」

  • 「どこよ?」

  • 「あそこや!」

  • 「あそこってどこよ?」

  • 「あそこも分からないのか?!」


って喧嘩が始まり、コロナ離婚へいたらないように…。

たかが1.500円ですが、1.500円から始まる離婚も可能性的にはゼロではないので、自宅待機期間が長い分、気をつけましょう!

以上、いつもお読みいただきありがとうございます。


  • VCDBMF


を入力して会員登録すると今なら500ポイントもらえます。

コメント

何位か覗いてみてください
よかったらポチお願いしますm(__)m