メルカリで新潮世界文学カミュを1400円で売った話


売れているカミュの『ペスト』を探す


カミュが売れる話はこちらでしました。

何か流行っている際や何か売れている際は単体で探さなくても、本の場合であれば全集をあたってみるのも手であったりします。

たとえば新型コロナの影響でカミュの「ペスト」が売れているらしいです。

ですが、カミュの『ペスト』をバカ正直に検索すると、品切れしていて手に入るワケがありません。

ですが、カミュの全集や何かの全集に入っている場合はその限りではなかったりしています。


こちらの商品は以前、ブックオフで108円で購入しました。

ボロッボロでも古本は売れる


サルトルを勉強していたとき、サルトルと論争した人でカミュを知ったとき、108円だったので購入しております。

ご覧のとおりボロッボロで、誰が購入すんねん!って感じの体裁です。

ですが、リアルに古本ってこんな感じで、逆にボロッボロの方が妙に古本らしかったりするのかも知れません。

神田の古本屋とかって、リアルにこれよりボロい本がけっこうな高値で販売されたりしています。

新型コロナウィルスで『ペスト』が品切れになったニュースを目にしたとき、カミュのセットは販売してしまってましたが、この全集は残っていたので出品してみました。


新潮世界文学カミュの販売実績



1.400円で売約にいたっております。

商品名
【激 レア 本】新潮世界文学 48 カミュⅠ
商品代金
¥1.400-
いいね!2 コメント0

仕入れ先
ブックオフ
仕入れ代
¥108-


販売手数料 ¥140-
配送料 ¥380-
販売利益 ¥880-
粗利 ¥772-

カミュの『ペスト』はもちろん入手困難です。

ですが、多分、探せばいくらでもあるワケだったりしています。


物事は一面からバカ正直に間に受けるのではなく、違う方面からとらえて見ることもときには大切だったりしています。

何か流行っている際は、それをお金儲けのために探すのではなく、お役に立ちたいという思いで懸命に探せば、意外に探せると思います。

以上、ボロッボロの新潮世界文学カミュを出品して1400円で売るコツの話でした。


  • VCDBMF


を入力して会員登録すると今なら500ポイントもらえます。

コメント

何位か覗いてみてください
よかったらポチお願いしますm(__)m