メルカリでカテゴリーランキングを活用する話


メルカリで何が売れるか?分からないと言う人がいます。

ですが、そういう人って単純に買い物をした事がない人か、買い物をあまりしない人のような気がしています。

逆に買い物をよくしたり、買い物が好きな人って何が売れるか?と言うよりは欲しい物が即、売れる物だったりします。

なので、ただお金を稼ぐためだけにメルカリで物を販売しても、あまり売れないとは思います。

逆に言えば自分も何か欲しくて、そのために今持っている古い商品を売ってその足しにしたいと思う人の方が売れやすいとは思います。

んで、メルカリで物を売る方法は、何よりも出品者が賢い消費者でなければいけませんし、賢い消費者であれば賢い出品者になれると言う話です。

メルカリではカテゴリーからランキングを参照できたりします。


カテゴリーとはそのジャンルに属する階層で、メンズトップスやメンズボトムスだったりします。


それらにランキングがあり、ランキングに対して売れてるブランドが表示されたりしています。


なので、このランキングに入っているブランドは売れますし、もちろん、関連のキーワードからでも推測が可能です。


あとは想像力の問題で、女子で人気のブランドであればお揃いで揃えるとしたらメンズでもある程度の需要が期待できます。

ヴィトンやコーチがランキングに入っていれば、それはどこにも書いてないことですが、メンズでもある程度の忖度はできます。


逆に、メンズでノースフェイスやニューバランスが流行っていればお揃いで揃えるとしたらレディースでもある程度の需要が期待できるのです。

それはマウンテンパーカーであったり、スニーカーであったりします。


ランキングから得られる情報は、どちらかと言うとブランドの情報というよりはその他推して知るべしの忖度的な情報だったりします。

一連のキーワードを読み取り、たとえばアウトドアやスポーツが流行っていれば、それっぽい物が売れるのです。

なので、どちらかというとネクタイとかスーツではなく、スポーティーなのです。


逆に女性ではバックが売れていればバックは特別な持ち物と考えます。

それは深く考えるのではなく、バックは売れるようだし、こだわりが強い商品だ程度に考えます。あまり先入観はいれません。

なので、ノンブランドのバックは売れづらいと思いますし、派手な柄のブランドは売りづらいと考えます。

んで、いろんなきれいごとがあったりしますが、売れたりとか販売したりと言ったいわゆるお金の動きが人間の行動の真理と言いますか、答えのような気がしています。

んで、よくあれはオシャレだとか、あれは派手だとか、あれはセンス悪いなんて会話や噂話も、それは単なる感想であって、何一つお金が動いてないのであればあまり耳を傾けない方がいい話です。概ね、ムダに終わります。

んで、お金を払うという行為が一つの決断だし、一つ答えだと思っています。

けっこう巷ではファッション論議やオシャレ論議があったりしますが、それってホント意味がなくて、だったらランキングを見ればいい話だったりします。

時代の変化もそうですし、絶えず売れてる物が正解です。

人がいいと思ったから売れるのであって、いいと思ったからお金を支払うのです。

なので、正直、お金を出さない人があまり偉そうに言うと萎える話で、雑音以外の何物でもない話しだったりします。

以上、いつもお読みいただきありがとうございます。




を入力して会員登録すると今なら500ポイントもらえます。

コメント

何位か覗いてみてください
よかったらポチお願いしますm(__)m