メルカリでトミーヒルフィガーのベルトを2500円で売った話


最近はめっきり小物類と言いますか、洋服以外の物を販売しています。

洋服も洋服で売れるとは思いますが、出きった感がありますし、リモートワークの影響で今後は伸びが期待できないような気もしています。


と言うワケではないのですが、服飾雑貨のような細かい物の方がリサイクルショップでは売れなくなってきているので、この売れなくなって安く販売している物を買ってきて、私が売ってあげるパターンです。

商品としてはお客様の元に届いて利用されれば本望ですので、みんなハッピーになれる働き方です。多分…。


今回はトミーヒルフィガーのベルトを310円で買ってきました。

バックル付近のHが、

「トミー?」

ってそれとなく勘づかせますが、よくよく見ないと分かりません。

その際はタグを見て判断することをオススメいたします。


ホラ、タグにwww.Tommy.comって書いてます。

なので、これは間違いなくトミーヒルフィガーのベルトです。

このブランドはラルフローレン と似ていて百貨店とかにお店を構えるブランドは高級ブランドです。

単にイメージの問題ですが、実際もイメージ通りです。

百貨店とか土地代高そうだし、テナント料とかも高そうだし、コロナで大変そうだしです。

もしかしたら、今後アパレルブランドがどんどん潰れていって、お宝発見!みたいなプレミアもつく予感もしないではないですね?

百貨店のブランドなんで、世のお父さんとかお父さんの影響を受けた息子さんの為のブランドのような気がしています。

90年代のストリートブランドが今流行っているように、この百貨店ブランドのラルフローレン やトミーヒルフィガーは父親世代のブランドであったりします。

なので、今の20代ぐらいは90年代ストリートで、今の40代が70年か80年代辺りのラルフローレンやトミーヒルフィガー世代だと思ってます。

なので定番と言いますか、当たり障りのないブランドで知名度が高めで高く売れます。

このブランドの場合はブランドで買う人が多いので、あまりデザインなり、流行りなり、素材って気にしません。

とりあえずトミーヒルフィガーだから買うみたいな。

だからこちらとしても、トミーヒルフィガーだから買うみたいな感じで応戦します。


ほら、2.500円で売約にいたりました。

商品名
TOMMY HILFIGER トミーヒルフィガー ベルト
商品代金
¥2.500-
いいね!4 コメント0

仕入れ先
ブックオフプラス
仕入れ代
¥310-


販売手数料 ¥250
配送料 ¥195-
販売利益 ¥2.055-
粗利 ¥1.745-

んで、コロナの影響からかリサイクルショップもどんどん売れなくなっていて、値下げ合戦の値引き合戦だったりします。

そりゃそうだ、全国の従業員に給料払わなきゃいけないし、全国の店舗のテナント料やら家賃やらがありますからね。

買う方としても売れる商品でなければ無理しないで、まだまだ商品は値下がる可能性もあると思います。


んで、どんどん値下げの値下げ合戦の際は、安くてお買い得なんですが、それは現金の奪い合いの様相も呈しているので、慎重に判断して購入することをオススメいたします。

事実、メルカリも以前より売れにくい感じはしますし、以前ほどの高額は期待できないかも知れません。

なので、安く購入できるということは、売約の金額も過去実績に比べて安くなる可能性があるかも知れないということは肝に銘じておいてください。

以上、いつもお読みいただきありがとうございます。


  • VCDBMF


を入力して会員登録すると今なら500ポイントもらえます。

コメント

何位か覗いてみてください
よかったらポチお願いしますm(__)m