メリカリ日記 出品した商品 JR東日本 男鹿線 ペーパークラフト


カテゴリーやジャンルが合えばノベルティーでも商品になる(セット販売という考え方)


ノベルティとしてもらった商品でも


何個か集めれば商品として販売できる話はこちらでしました。


  • 【攻略】タバコのオマケでも売れる話(0から1を生むストーリーの話)


それは一つとしてはそんなに価値がないのですが、


何個か合わされば価値をおびたり、


  • それなりに販売できる商品


になるという意味です。


こちらの商品は男鹿線のイベントに参加したときと


駅で配られていた商品を組み合わせて出品いたしました。



おのおの単品であれば買われないし、


買われたとしても、


  • メルカリへ手数料を支払って、
  • 配送料を支払えば赤字


になってしまう金額であると思います。


ところが、


  • 同じカテゴリーである鉄道と、
  • 鉄道マニア


としての客層へ訴求するとなれば、


たちまちにして売れる商品になります。



集める人がいて、


  • その集める人の手助けになる商品


であれば買われるからです。


それは集める手間が省けるからです。


  • この集める手間にも、
  • 手間分の価値


があります。


なぜなら、


集める人たちは、


さまざまな箇所で検索したり、


さまざまなお店を探したり


するからです。


それがひとつにそろっていれば、


  • それを買えばいい


だけになるので、買われたりします。


JR東日本 男鹿線 ペーパークラフトの販売実績



500円で販売できました。



売上金額は低いのですが、


こういった商品も売れますし、


それは人の手助けになったりもします。


ただただお金を稼ぐのもいいのですが、


あまり儲けにならなくても、


欲しいお客さんへ提供するスタンスは忘れたくありません。



できれば高く売りたいのは人情ですが、


こういった商品はもともとがタダである場合が多いので、


稼げればいいや的なスタンス


がオススメです。


あまりお金にはなりませんが、


ブックオフで本を売るぐらいはお金になるのでオススメです。





を入力して会員登録すると今なら500ポイントもらえます。

コメント

何位か覗いてみてください
よかったらポチお願いしますm(__)m