メルカリ日記 出品した商品 サープラス ショートパンツ


日本の商慣習の問題点 競争すればするほど貧しくなってゆくことに気がついていない


メルカリで売上を稼ぐ場合、


地方のリサイクルショップと競り合っても何も得をすることはございません。


  • シュプリームを安く仕入れて高く販売したり、
  • STUSSYを安く仕入れて高く販売した


ところで、売上を取り合う結果となるため、


消耗してしまいます。


これは地方のコンビニ問題と一緒で、


  • 同じ物を
  • 同じように販売すれば、
  • 競合が多くなればなるほど
  • 売上が二分されたり、
  • 三分されたりするだけで
  • 消耗してしまう


からです。

  • もはや従来型マーケティングでは勝ち抜けない 果てなき消耗戦から脱する道


発想を逆にしてください。


  • 地方のリサイクルショップが売れなくてサジを投げた商品を
  • 安く仕入れて高く販売した方が、
  • 確実に高い売上が取れる


と言えます。


セカストのセールを利用して仕入れ原価を安く抑えれば高い粗利が狙える


セカンドストリートでは


  • 1000円以下の商品が半額になるセール


がおこなわれたりします。


単純計算でも、


  • 1000円の商品が500円で買える


ので、


この機会に仕入れた商品は安く売ったとしても粗利は取れる計算になります。


あとはできるだけ高く販売するだけです。



こちらの商品は990円の半額で、


495円で仕入れることができました。


それだけでも肩の荷がおり、楽に販売にのぞめます。


ポイントは、


  • タグが付いている


ところです。


タグが付いていれば新品・未使用のまぎれもない証拠となるので、


売れやすくなります。


タグ付きを販売する際は、


付いてきたタグをすべて付けて販売する必要はございません。


元値から値引きに値引きを重ねたタグはマイナスに映りますし、


それだけで安く見えてしまいます。


また定価の他に、お店独自で値段をつけたプライスタグなんかも、


あまりにも値引いた金額であれば安く見えるので、


外して写真を撮った方が見栄えはよく映ります。


要は、お客さんが買いそうな、


  • 必要な情報のタグだけ付けて


販売することをオススメいたします。



だって、セカストの990円のタグはさすがに外して販売するっしょ?


バカ正直な人はタグが付いていたら、


付いていたタグすべてを付けた状態で販売しがちです。


ですが、それは元々付いていたタグもありますし、


お店側で付けたタグもありますし、


値引きのタイミングで付けたタグもあるからです。


そういったタグは外して、


純粋に商品のプラスになる情報のタグだけ付けて販売すれば


高い金額で販売することが可能です。


サープラス ショートパンツの販売実績



2300円で販売できました。



今は8月なのでサマーセールをやっている所が多いと思います。



Tシャツやポロシャツ、ショートパンツといった夏の季節商材が安く仕入れることができます。



ですが、こういった商品はお店側がサジを投げた商品であるので、


まだ暑いうちにてきるだけ短期で売るか?


来年の夏も見越して在庫覚悟で仕入れるか?


判断が分かれるところですが、無理して安く販売するよりも、


来年の夏に持ち越す覚悟で仕入れた方がうまくいくと思います。


1000円以下の半額であればそんなに高い金額じゃないのでオススメです。


500円や250円で買えるからです。





を入力して会員登録すると今なら500ポイントもらえます。

コメント

何位か覗いてみてください
よかったらポチお願いしますm(__)m