メルカリ日記 出品した商品 TIEDNISTA(タイドニスタ) ネクタイピン


人目を惹くデザインやいつもと少し違うデザインはデザイン代が高いので高く売れる?


奇抜なデザインの商品があります。


  • 人目を惹くデザインであったり、
  • いつもとは少し違うデザインであったり


します。


そういった商品は、


  • デザインに力を入れているので、
  • デザイン代が高い


と推測することが可能です。


調べるだけ調べればたどりつけたりします。



こちらのネクタイピンは、


ネクタイピンのコーナーで見つけた


  • タバコを吸った女性の唇のデザイン


のネクタイピンです。


  • 人目を惹くようなデザインであるし、
  • いつもとは少し違うデザインであります。


こういったデザインはさまざまな角度から検索すればたどりつけます。


  • 唇 ネクタイピン


でもいいと思います。



画像検索すれば、以下の商品が該当しました。



メルカリでも高く売れていました。


メルカリの販売実績は、


少なくともsoldであれば、


  • 売れた


実績をあらわします。


必ずしも売れる保証はありませんが、


  • 少なくとも一回は売れている


という実績になります。


それを見てお客さんは、価格の参考にしますし、


  • 他の人も買っているんだ!


という目安にもなると思います。


ましてや誰か有名人が身につけていた商品であれば、


それだけで


  • ブランドとしてのブランディング力


は高まると思います。


タイドニスタ ネクタイピンの販売実績



5,200円で販売できました。



  • 売れるか?
  • どうか?


わからなかったり、


判断に迷う場面もあると思いますが、


基準は、


  • 自分だったら買うか?


であり、自分だったら


  • いくらまで出せるか?


考えた方が売れやすくなります。



どうせ300円で購入したので、


それを上回る金額で、


  • 自分が出せる


のであれば私は買うようにしています。



たとえ前回の販売実績よりは低くても、


少なくとも粗利が取れれば赤字になることはありません。


300円で購入したのであれば、


600円を下回らないかぎり粗利は取れる計算だからです。


はじめから高い金額で売ろうとするよりは、


  • 少なくとも粗利だけは維持できるスタンス


でのぞまれた方が楽しく販売できると思います。


売る方としてはたくさん儲けたいですが、


  • 買われなければ売上は取れない


ので、まずは買われる方を意識することが重要です。


それは、


  • 前回の販売実績がこの金額だったから…


ではなく、


  • 今、いくらで販売できるか?


の方が重要だからです。


あまりこだわっても先に進めませんし、


  • ほどよい賞味期限や、
  • 消費期限をもうけて、


その期間内に売り切る方が


今後の反省点の勉強にもなりますし、


お金も無理なく入ってくるのでオススメです。





を入力して会員登録すると今なら500ポイントもらえます。

コメント

何位か覗いてみてください
よかったらポチお願いしますm(__)m