メルカリ日記 出品した商品 zeroUV サングラス レッド


サングラスの固定観念を捨てよ!レンズは黒いレンズだけではない。


サングラスを売る際、


黒いサングラスを買いがちです。


それはサングラスと言えば


  • 黒いレンズというイメージ


がありますし、


実際、自分がかけるとしても、


  • 黒を選ぶ


固定観念があるからなのだと思います。


そして、それは


  • 私がそう思う


と言うことは、


  • 他のみんなもそう思う


可能性が高いワケで、


当然、


  • 競争に巻きこまれる結果


になると思います。


つまり、お得だと思ったサングラスが、


  • 黒いレンズ


であれば、


  • すぐに売れ切れる


だろうと推測することができます。


逆に


  • 赤いレンズ


であれば、


  • 誰も赤いレンズは想像できませんし、
  • 誰も赤いレンズなんてつけないだろう


と思ってしまいます。


そういった所にチャンスは転がっています。


  • みんながそう思う物ほど売れ、
  • みんながそう思わない物ほど売れ残ります。


であれば、


  • みんながそう思わない物を買い取り、
  • みんな以外の誰か?へ売っていく方が得をする


ことに気がつかれると思います。


メルカリはネットでつながっているので、


  • 24時間
  • 365日、


世界中から検索が可能です。


なので、あまりみんなを気にしなくても、


物があって、


検索にヒットすれば、


その中から確実に選択され、


買われます。



こちらのサングラスは赤いレンズのサングラスです。


赤いレンズのサングラスはあまり見かけませんが、


だからこそ、


安かったですし、


出品してみようとも思いました。


あまり売っていないからです。



逆に言えば、


みんな思う物ほど売っていて、


みんなが思わない物を探すのが、


かなり難しくなっています。


ですが、それはあまり見かけないので、


参考となる価格も見つかりませんし、


言い値で買うしかありません。


つまり、高い値段でも買われる公算が高いワケなのです。



黒いサングラスであれば、


黒いサングラスで検索され、


黒いサングラスと比較、検討されます。


サングラスと言えばレイバンが有名ですが、


レイバンであればレイバンで検索され、


レイバンで比較、検討されます。


ですが、不思議なことに参考となる物があまりないと、


比較されませんし、


高くても購入されたりします。


それは多分、もうそれぐらいしかないからなのだと思いました。


zeroUV サングラス レッドの販売実績



3000円で販売できました。



つまり、参考となる物がないほど少ない物であれば、


比較的優位な状態で販売できます。


  • 競合がいない


からです。



そういった商品はイチイチ検索しませんし、


値段も


  • こっちが安くて、
  • あっちが高い


となりづらくなります。


そこにしか、ないからです。


比較、参考がないと売りづらいという声もありますが、


珍しい商品に関しては、


ただ出品しておくだけでやがて売れる


と思います。



売り急がなくてよければ、


ただ出品しておくだけでいいのです。


何かの拍子に検索されれば、


買われるからです。


なぜなら、それは


  • そこにしかない


からなのです。





を入力して会員登録すると今なら500ポイントもらえます。

コメント

何位か覗いてみてください
よかったらポチお願いしますm(__)m