激安で仕入れる BOUNTYHUNTER バウンティーハンター ハンカチ バンダナ


世界中でインフレが進行しているのに日本は激安商品であふれている


世界中ではインフレ傾向なのに、


日本では物が安く買えます。



お金の価値が減っていたり、


働く人がいなくて、


商品やサービスの生産や提供できなくなってきたからです。


と言うことは、


日本では安く商品が買える


ので、


買わないと損


であることに気がつかれると思います。


そう、世界中はインフレで、


  • 物が買いたくても、
  • 買えない


からです。



こちらの商品は300円で購入できました。


最近はリサイクルショップでも物が安くなっていて、


下手すりゃ、100均を下回る商品さえ探すことができます。


ただよく考えて欲しい点は、


  • 安い商品は1個販売したとしても、
  • 人件費にも満たないおそれ


があるということに誰も気がついていないような気がします。


つまり、そこの店内に、


時給800円の店員が一人いれば、


最低でも800円の粗利を生まなければ、


店舗として維持できないからです。


もちろん、値段がそのまま粗利ではないので、


800円より多く売らなければなりません。


人数がいれば、その人数分、加算されなければ、


  • 店舗として赤字になる


ことに気がつかれると思います。


300円で購入できたと言うことは、


これを3個売れば人件費分はかろうじてペイできるということです。


おそらくは売上が立たないので、


  • 売上を立てればいい


思いで値段を下げているのか?


と推測できます。


バウンティハンターは売れ筋なので、


早速、出品してみました。


バウンティハンターが売れる話はこちらでしております。



BOUNTYHUNTER バウンティーハンター バンダナの販売実績



1500円で販売できました。


  • 物が安く買える


ということは、


  • 仕入れが安くなる


ので、どんどんこういったことは起きてくると思います。


それは


  • 必要以上に安くなっている


からです。


逆に言えば、


日本の激安商品を買い集めて海外へ販売している人もいるので、


  • 物を安く提供するのも
  • 問題である


と思っています。



それは本当に物が足りなくなってゆくからです。


地方からも…。

日本からも…。


ですが、問題がないから安い商品が出回るワケで、


  • 問題がない場合は、
  • 問題のない範囲で稼ぐにかぎる


からです。


新型コロナの影響で、


稼げない人が増えている


と聞きます。


ですが、意外にも、


  • 安い商品があふれていて、
  • 稼ぐ手段は増えている


ように見えます。


テレビや評論家に付き合って、


  • 怒ったり、
  • 不毛な議論をする


よりも、


街に出て、

街を観察した方が、


意外にも打開策は浮かんでくる


ように思うからです。


  • 物が売れないから値段を下げてます。


  • その中から売れる物を見つけてくれば、
  • 高く売れる


のではないのでしょうか?



あとは売れる物をひたすら探すだけのような気がします。


それはコロナのことを考えたり、


議論をしたりするよりも、


即物的にお金に結びつく行為のような気がするのですが…。





を入力して会員登録すると今なら500ポイントもらえます。

コメント

何位か覗いてみてください
よかったらポチお願いしますm(__)m