売れる商品は売れる! SAAD サード 携帯・スマホケース


売れる商品は売れるので売れなくはない


以前、レッドムーンの携帯・スマホケースを販売した話はこちらでしました。



つまり、売れるという実績ができました。


  • 売れる商品は売れる


ので、


  • 売れなくはない


と言えます。


こうやって自分の中で、


  • 売れる商品


と、


  • 売れない商品


の実績をデータベースとして構築できることも


メルカリのよさ


なのであります。



こちらの商品は990円で購入できました。


  • 売れる商品は売れる


ので、


挑戦してみた方がいいと思います。


レッドムーンの商品はレザーメンテナンスを要しましたが、


こちらはそのままで販売できそうなので、


そのまま出品してみました。


SAAD サード 携帯・スマホケースの販売実績




2400円で販売できました。


メルカリで販売する際、


メンテナンスもコストにあたります。


それは


  • 時間的コストや、
  • 作業的コスト


オイルであれば経費を使用する


からです。


そのコストを考えるとき、


  • 古くて安く入手できる商品と、
  • メンテナンスを必要としない商品


では、


  • 購入金額や、
  • 販売金額も違ってくる


からです。


その商品に、


  • いくら手間をかけ、
  • いくら時間をかけたのか?



  • 見えないコストに該当する


からです。


なので、商品の仕入れには気をつかいます。


それは


  • 在庫になりますし、
  • 在庫金額になる


からです。



その商品が


  • どの期間、在庫され、
  • どれぐらいの期間で売れるのか?



  • コストに該当する


からです。



たとえ高くても、


すぐ売れれば在庫金額にはなりません。


いわゆる右から左に転売する感じです。



ですが、安く買えても、


それがなかなか売れず長期の在庫となってしまう場合、


それはある意味、失敗にあたる


からです。



そういうときは損をしてでも売り切った方がいいですし、


売れるうちに販売した方がいい


と思います。



以前、損を覚悟で売った話はこちらでしています。



買いたいと思う気持ちや、


欲しい商品に関しても、


トレンドによって大きく左右されます。


そして、


今年買ったのに、


来年にまた欲しくなるのもトレンドによります。


それは


トレンドという流行の空気が、


何か違う物に見せ、


何か違う物を欲しがるようにできている


からだと思います。


美人や美女の特集で、


昔の人やかなり前の人が取り上げられたとき、


違和感を感じる


のはそのためです。


でも、その当時やその頃は、


それが美人や美女だった


のだと思います。





を入力して会員登録すると今なら500ポイントもらえます。

コメント

何位か覗いてみてください
よかったらポチお願いしますm(__)m